ブログ月間1万PV達成のプロセス➜到達したら別世界です【収益は●円!】【期間は●年!】

更新日:

 

ブログを始めたものの、全くPVが増えません

重要なとこ、何か見落しているんでしょうか?

 

以上のような方に向けて、月間1万PVに到達するまでの実録をお届けします。

月間1万PVなら、割と簡単な方程式で実現できるはずなので、悩んでいる人はぜひ参考にしてください!

 

✔この記事の内容

  • 月間1万PVの達成プロセス
  • 1万PV達成した時の収益状況
  • 1万PVへ最短距離を歩む方法

 

月間5万円ブロガーのAI(あい)です。

🔗統計では、ブログで「月間1万円以上」稼げている人は全体の「13.1%」だそうです。

弱小な私は2年かけてそのレベルに到達。

狙いを「現実的に」落して「堅実なノウハウ」に切り替えたら、あっさり上位「13.1%」の仲間入りできました!

地味ぃ〜に、でも「着実に」稼げる🔗庶民向けのノウハウを公開中です!

 

undraw_Finance

 

ブログ月間1万PVの達成プロセス

ブログでは、ある時期、突然アクセスが増え始めたという声が少なくありません。

当ブログも同様で、正しいやり方を実践したら「そのとき」は割とあっさりと来ました。

👇これが「そのとき」の実録です。

 

Google analyticsの図解

 

一度こうなったら、1万PVまではあっという間です。

 

アクセスが急激に流入するまでのプロセスは以下のとおり。

 

✔️アクセス増のプロセス

ブログ初期=数ヶ月は圏外😭

ノウハウ系の記事でインデックスを待つ

インデックスされたらリライト

 

この流れでアクセス増を呼び込めます。

詳しく説明しますね。

 

ブログ初期➜しばらくは圏外

ブログを始めても、しばらくは検索表示されないため、PVはほぼゼロに近い状態が続くと思います。

理由は、数ヶ月は検索エンジンにインデックスされないからですね。

 

※「インデックス」=検索エンジンのデータベースに登録されること

 

この「数ヶ月」という期間は、検索エンジンから「信頼できるサイトかどうか」を様子見されている期間。

インデックスされるまでの期間は以下のとおりです。

 

✔︎インデックスされるまでの期間

  • 早い人で数週間
  • 一般的には2ヶ月
  • 遅くても3ヶ月

 

このように「PVが全く増えない」と不安に思っている人でも、3ヶ月くらいまでなら至って普通のことなので安心してください。

 

しばらくは圏外➜その間にやるべきこと

ブログ初期の頃に知っておきたいポイントがあります。

 

それは、

 

PVゼロでも記事更新を続けること

 

です。

 

毎日更新する必要はなく、

 

  • 質の高い記事を
  • 定期的に

 

更新していればOKです。

 

ここが重要な理由は、検索エンジンから、

 

「信頼できるサイトかどうか」を様子見されている期間だから

 

先ほどと同じ理由です。

少し視野を広げて説明しますね。

 

信頼できるサイトとは

ブログオーナーは軽く300万人以上いますが、そのうち7割位の人は早々と手を引いてやめてしまいます。

つまり、200万以上のサイトは、立ち上げてすぐに「途中放棄の状態」。

 

👉【アンケートの結果!】ブロガーの活動状況

 

検索エンジンは、

  • 個人が軽く立ち上げた、
  • 新規のサイトで、
  • すぐに休眠状態になるサイト、

これらを検索表示させるリスクは負いません。

 

とすると「信頼できるサイト」として見てもらうためには、

 

休眠サイトではない

 

と、ジャッジされる必要があります。

 

このように、最初の頃は「積極活動中」のサイトであることをGoogleにアピールしましょう。

以上が、PVが少ない初期の頃でも、記事の更新が重要な理由です。

 

undraw_completed_tasks

 

ノウハウ系の記事を書く

とここで、

 

定期的に

質の高い記事を更新

 

と言われても、つかみどころがなくて困る人もいると思います。

そこを具体的に説明しますね。

 

定期的に更新

まず、定期的に更新といっても、無理して毎日更新することは不要です。

ポイントは、他の7割の「休眠サイト」と同じように見られないこと。

 

具体的には、

 

✔︎定期的に更新

  • 可能なら週に2〜3記事
  • 最低でも週に1記事

 

これくらい投稿できていればOK。

その上で、次の「質の高い記事」という評価を維持する方が何倍も重要です。

そのやり方を見ていきましょう。

 

質の高い記事

質の高い記事、と言われてモヤモヤする人におすすめなのが、

 

「ノウハウ系の記事」

 

これに焦点を当てて投稿するやり方です。

 

ノウハウ系の記事とは、

 

✔︎ノウハウ系の記事

  • 〜のやり方
  • 〜の解決法

 

といった種類の記事で、割と簡単に書ける記事です。

この手の記事は、書きやすい上に、

 

  • 確実に誰かの役に立つ
  • 的外れな記事にならない
  • 誰が書いた記事だろうと関係ない

 

といった感じなので

 

質の低い記事になりにくい

 

といった点が特徴です。

 

例えば当ブログでは、次のような記事が早々にインデックスされました。

 

 

ネタ切れ状態の時に、苦し紛れに投稿した2,000文字程度の記事です。

 

これらの記事は、先ほどの、

  • 確実に誰かの役に立つ
  • 的外れな記事にならない
  • 誰が書いた記事だろうと関係ない

 

という点でストライクで、割と早めに検索表示されました。

※その後もずっと1位表示がキープされてます。

 

その時の私の実感は次のとおりです。

 

あ、こんなレベルの記事でいいんだ。

 

たまたま自分にとっては日常的なことでも、視点を変えれば一変。

いくらでも「誰かの役に立つ」記事に変換できることに気付きました。

もちろん、マイナー分野なので、そもそもの検索者数が多くなくて、収益にはほぼ貢献しません。

 

とはいえ、

 

その先の、1万PVへの「起爆剤」となったことは間違いないです。

 

以上が、インデックスされない時期に、ノウハウ系の記事をおすすめする理由です。

 

undraw_Up_to_date

 

次はインデックスされたあとにやるべきことを見ていきましょう。

 

インデックスされたらやるべきこと

インデックス=PV増ではない

検索エンジンに記事が表示されるようになった頃、多くの人が陥るのは、

順位が低いままで、やっぱりPVは増えない

といった状況です。

2ページ目以降の表示だと収益も発生しないので、「ブログは自分に向いてない」と、ここで離脱してしまう人が多くなります。

 

ところが実は、検索表示された時点で、初級ステージを1つクリアしているわけです。

 

逆に、

「チャンスが到来」

ととらえるべきなんです。

 

インデックスされた記事をリライト

記事が検索表示されたら、その記事を集中的にリライトしましょう。

リライトとは、既に投稿してある記事の内容を修正・改善して、更新をかけることですね。

 

リライトの3つのポイントは、

 

✔️リライトの3つのポイント

  • タイトル
  • キーワード
  • 見出し

 

この3点を突き詰めることです。

 

まずは記事の骨格を整えよう

上の3点は「記事の骨格」のようなもの。

そして、その骨格は、Googleが記事の検索順位を見極めるときの、第1段階の評価項目です。

 

例えば、

 

トップランクの記事を見ると、圧倒的にこの3点が「徹底」されています。

 

お手本が常にWeb上で見れるので、よくよく参考にして、自分の記事の骨格を整えましょう。

ここを的確に整えると、あとはただただ順位上昇の可能性が高まるのみですよ。

 

👉リライトの具体的な方法論はこちら

 

記事の中身もリライト

記事の骨格が整ったら、次は中身もリライト。

内容のリライトは、以下の3つの順で行うと効果的です。

 

✔️記事本文のリライト

  • リード文
  • 画像
  • 本文

 

このあたりは、読者の滞在時間離脱率に影響が出ます。

「長い滞在時間」や「低い離脱率」は読者満足度そのものです。

なので、Googleのプログラムはそのサイトを高評価してくれます。

 

👉トップブロガーの文章を分析してコツを抽出してみた

 

以上が、インデックスされた後にやるべきこと、リライトのポイントです。

 

undraw_Segment_analysis

 

前半のまとめ

ここまでをまとめると次のとおりです。

 

  • ブログ初期=数ヶ月は圏外
  • ノウハウ系の記事でインデックスを待つ
  • インデックスされたらリライト

 

このように、インデックスされた記事を集中的にリライトして、順位上昇を待ちましょう。

流れだけを切り取ると、次のようになります。

 

  1. 上位表示の実績が出る
  2. 信頼できるサイトになる
  3. 他の記事も順位上昇する

 

この流れに乗れたら、ギアが入ったように、急にアクセスが流入してきますよ。

一度ギアが入ると、あっという間に1日に300PVくらいには到達します。

つまりこの状態が、月間1万PVのレベル。

アフィリエイト収入も発生し始めるレベルです。

 

undraw_Online_payments

 

次は、1万PVに達成したらどれくらいの収入になるのかを見ていきましょう。

 

1万PV達成した時の収益状況

1万PVの頃の収益状況は次のとおりです。

 

✔1万PVの頃の収益状況

  • アフィリエイト:5,000円
  • Amazonなどの物販:5,000円
  • Googleアドセンス:1,000円

 

トータルで1万円前後です。

そして、1万PVに到達したということは、次のようなことを意味します。

 

✔月間1万PVの到達で

  • 上位「13%」の仲間入り
  • この先5万PVまではほぼ確実
  • 安定して稼げる扉が開く

 

といった感じです。

 

月間1万PVは上位13%

ブログで月間1万円以上稼げている人の割合は、全体の「13.1%」という調査結果があります。

 

やや狭き門の印象ですが、

 

すぐにやめてしまう7割の人を含んだ比率なので、それを除けば、かなりの高確率で「13.1%」の仲間入りは可能です。

 

1万PV達成したらさらに伸びていく

私の場合、1万PVを越えた後、5万PVまでの期間は大体6ヶ月でした。

5万PVになると収益的には、

 

✔5万PVの頃の収益状況

  • アフィリエイト:20,000円〜50,000円
  • Amazonなどの物販:20,000円
  • Googleアドセンス:10,000円

 

こんな感じです。

 

この記事は5万PVに到達して半年後くらいに書いていますが、現時点で、ブログを始めてからの累計収益は90万円くらい。

継続さえすれば、この先も安定して収益は伸びていく手応えも十分に感じられます。

 

undraw_building_websites

 

次は、1万PVへの効果的な到達方法を紹介します。

 

1万PVへ最短距離を歩む方法

月間1万PVの期間・記事数は?

月間1万PVは上位13.1%とはいえ、「正しい方向性でやれば」かなりの確率で到達できるラインです。

前半で見たプロセスに当てはめると、最短目標のイメージは、

 

  • 期間;6ヶ月
  • 記事数;50記事

 

が一つの目安になります。

週に2〜3記事のペースですね。

 

期間がまだ6ヶ月未満、記事数もまだ50記事以下という人は、PVが増える「前提が欠けている状態」ですので、全く心配することはないですよ。

これから伸びるのが通常です!

 

ちなみに、当ブログの場合はこんな感じでした。

  • 期間;11ヶ月
  • 記事数;100記事

 

正しいやり方に気付くまで随分と遠回りしたため、時間も記事数も結構かかりました😭

とはいえ、1万PVに達した頃には、苦労した見返りでブログ運営知識が増え、その後は順調にPVが伸びています。

 

GoogleAnalyticsのデータ画像

GoogleAnalytics

 

 

以下では、ブログ運営知識のうち、

最初から知っておけばよかった

と思える方法論をまとめます。

  • 1万PVに向けて、
  • より具体的な方法論を使って、
  • 本当の最短距離を歩みたい人は、

ぜひ参考にしてください。

 

ブログ月間1万PVへの最短距離を歩む3つのコツ

ブログ月間1万PVへの最短距離を歩む3つのコツは以下のとおりです。

 

✔︎月1万PVへの3つのコツ

ロングテール

特化ブログ

SEO対策

以下で詳しく解説します。

 

ロングテールキーワードを狙って記事を書く

月間1万PVを達成するまでは「ロングテールキーワード」を狙って記事を投入していくと効果的です。

 

ロングテールキーワードの説明画像

 

ロングテール狙いは、競合が少ないゾーンなので、以下のように検索上位に表示されやすいのが最大の特徴。

 

 

Googleサーチコンソールの図解

GoogleSearch Console

 

このように、上位表示され始めたら露出が増え、急激にPVが増えますよ。

ロングテールキーワードで記事を書く方法は、以下で解説しています。是非参考にしてみて下さい。

 

👉ロングテール狙いは初心者の黄金ルール!

 

特化ブログとして運営する

最短距離で1万PVを目指すなら、特化型のブログが効果的です。

 

✔︎特化ブログとは

  • 美容・ダイエットのブログ
  • 英会話勉強方法のブログ
  • カメラ好きのブログ
  • 寺院・仏閣めぐりのブログ
  • キャンパー女子のブログ

 

といった感じで、趣味や仕事を活かすことが多いですね。

 

特化型のブログは「専門性」が高いサイトと見られやすいので、

 

✔️特化ブログの特徴【その1】

  • 早めにインデックスされる
  • ファンが集まりやすい
  • ちゃんと読んでもらえる

 

といった特徴を活かせます。

と同時に、

 

✔️特化ブログの特徴【その2】

  • 記事を量産しやすい
  • 他の記事も読んでくれる
  • サイトの信頼性が上がる

 

このように、PVが増えやすい環境がたくさん整っています。

まずは特化ブログでスタートダッシュ、PVが集まれば徐々に雑記ブログに変換していく、というやり方もありです。

 

SEO対策

ブログでは、SEO対策は最重要テーマです。

※「SEO」;検索エンジンで上位表示されるための方法論のこと。

SEOが大切な理由は、ブログは以下のように90%以上が検索流入だからです。

 

Google Analyticsの図解

 

SEO対策は最大の課題ですが、ここでは「ブログ初期段階でも使える」基本的なSEO対策を紹介します。

 

✔︎ブログ初心者向けSEO対策

 

見出しの設定を意識する

画像の使い方を意識する

パーマリンクの設定を意識する

レビュー記事でトレーニング

毎日の更新はNG

アクセス解析ツールを使う

 

見出しの設定を意識する

記事の見出しは、SEOに直接影響します。

見出しには「必ず」狙っているキーワードを入れましょう。

 

理由は、検索エンジンは「h1」や「h2」を重点的に拾って記事の全体像をプログラムで判断するからです。

 

具体策は以下の記事で詳しく解説しています。

 

👉ブログ記事の書き方・テンプレート・コツと月間5万円の実例

 

画像の使い方を意識する

画像の挿入ルールや、アイキャッチの効果的な作り方も、検索順位に大きく影響します。

 

特に、サイトの「読み込み速度」は、Googleはかなり重要視しています。

 

サイズが軽く、プロ仕様の画像の編集方法を覚えると上位表示を狙えますよ。

 

👉トップブロガーも使っている画像の編集方法

 

パーマリンクの設定を意識する

パーマリンクの作り方は意外と盲点ですが、作り方次第で検索順位に影響します。

 

パーマリンクの図解1

 

特に、パーマリンクは記事の投稿後は後戻り出来ないので、最初が肝心です。

後で後悔することが多いのがパーマリンク。

十分に事前知識を備えて記事を投稿するのがおすすめです。

 

👉【初心者の盲点】パーマリンクの3つのルール

 

レビュー記事でトレーニング

初期の頃は、商品のレビュー記事ならSEOの醍醐味を肌で感じることができるのでおすすめです。

 

Amazonで買い物する前に、

「ちょっと商品名でググってみるか」

そんな読者層は確実に存在し、かつ幅広いです。

 

小難しい上級戦略は不要で、リライト後の順位変動を体感しながら、SEOを実践的に体験することができますよ。

 

また、

レビュー記事は「Amazonプライムデー」や「楽天スーパーセール」の期間中は、アクセスが激増するので、実績作りにも簡単にテコが入ります。

 

ぜひ以下の記事で詳しくやり方を覚えて下さい。

 

👉レビュー記事の書き方【ブログ基礎講座】月間150件申込で月2万円ほど稼げます【裏技もあり】

 

毎日更新の落とし穴に注意

次は、ちょっと気合が入っている人向けの話題になります。

記事は大量生産するよりも、ひとつひとつ丁寧に作り込む方が得策です。

 

記事の量産 記事の品質

 

というバランスが重要なので、十分に注意して下さい。

記事の量産を意識するあまり、品質が低下してしまうことは、ブログ全体の品質低下、という評価になってしまうからです。

 

👉毎日更新の落とし穴

 

アクセス解析ツールを使う

自分のブログが、今、どんな位置付けにあるか、そこを的確に把握することも重要ポイントです。

客観的な視点で、リライトすべき点を確認しながら記事を投稿しましょう。

状況を解析できる無料の診断ツールを以下の記事で紹介しているので、これを「毎日」利用して下さい。

 

👉検索順位の調べ方

 

さらに「アクセス解析ツール」を使うと、

 

  1. 意外な記事が読まれていることに気付く
  2. リライトの効果が「見える化」する
  3. 選択と集中で「合理的に運営」できる
  4. SEO対策を実践できる
  5. SEOのスキルが蓄積する

 

といった感じでメディア運営を学習できます。

 

鉄板のツールは以下の3つ。

  • Googleアナリティクス
  • Googleサーチコンソール
  • GRC

まずは問答無用で「Googleアナリティクス」「Googleサーチコンソール」です。

まだ使ってない人は今すぐ利用しましょう。

そして一気にジャンプアップしたいなら「GRC」がおすすめです。

 

「GRC」なら、こんなデータを見て「なるほど!」とか、思えるようにすぐになりますよ。

 

GRCの図解

 

👉検索順位の「見える化」なら検索順位チェックツールGRC

 

以上が「ブログ初心者向けSEO対策」です。

重要なのでもう一度、項目だけ挙げておきますね。

 

✔︎ブログ初心者向けSEO対策

 

見出しの設定を意識する

画像の使い方を意識する

パーマリンクの設定を意識する

レビュー記事でトレーニング

毎日の更新はNG

アクセス解析ツールを使う

 

 

undraw_Success_factors

 

最後に、初心者の人に参考になりそうなSEOのエッセンスを5つ紹介します。

 

SEOの基本的考え方

SEOについて、最低限押さえておきたいトピックを5つ紹介します。

 

✔SEOの基本エッセンス

 

離脱率

回遊率

滞在時間

文字数

セールス・ライティング

 

どれも基本中の基本です。

 

「離脱率」を意識

Webの読者行動は、駆け足の「スクロール読」がメインです。

なので、長い本文は、途中離脱されるリスクを増やしてしまいます。

極力わかりやすい「見出し」を軸に、端的に表現していくことがポイント。

 

理想は「見出しだけ」を流し読みされても、「なるほど」と要点が伝わるのがベスト。

 

記事本文よりも、「見出し」を熟考することが、離脱率が下がる方法です。

 

サイトの離脱率データはずっとGoogleに残るので、最初で失敗すると、その後、挽回するのが大変です。

 

「回遊率」を意識

記事はできるだけ短編でまとめましょう。

そして、異なるトピックは、別の関連記事として内部リンクで誘導します。

この場合のメリットは、サイトの回遊率が高くなること。

 

内部回遊率が高いブログは、満足度が高いサイトと判断されて、上位表示に有利に働きます。

 

ブログ内のユーザーアクションも、全てGoogleにデータとしてストックされ続けます。

 

「滞在時間」を意識

読者の滞在時間が長いブログは、サイト評価が高くなります。

そのため、最後まで読んでもらえるような工夫が必要です。

 

例えば、導入文などで、

 

  • 「裏ワザは最後に紹介しますね!」とか、
  • 「この記事は3分あれば読めます」とか、
  • 「ここは重要、詳しく後述します」

 

といった軽い一言で布石を入れるのもひとつのやり方。

長い滞在時間は、低い離脱率とセット。

ここをおさえると、検索上位に「大きく」プラスに影響します。

 

「文字数」を意識

記事タイトルの文字数は「32文字」以内が理想的です。

 

理由は、検索表示されたとき画面に見えるのが32文字までだから。

 

そして、本文の文字数は、最初の頃は5,000文字くらいが目安。

 

実際は、文字数の影響はないと言われていますが、インデックスされるまではあまり短か過ぎない方が無難です。

ちなみに、500文字を読むのに1分かかる、というのが平均時間です。

 

「セールス・ライティング」

Webライティングを体系的に学んでおきたいタイプの人は、おすすめの本を読んでおくのもありです。

 

私が衝撃を受けたのはこの本。

「沈黙のWebライティング」

 

容赦ない説得力で、息ができなくなるほどの感覚を覚えた本でした(マンガ風の本です)。

ライティングスキルを伝えるライティングスキル」がズバ抜けている時点で、ハッタリ感ゼロの名著書です。

 

以上です!

この記事と同じくらいのレベル感で、私がアフィリエイトで稼げるようになった🔗2年間のノウハウを公開中です!

まずは月間5万円レベルを目指したい「慎重な」人なら、きっと参考になるはず!

👉【地味だけど5万円!】ブログアフィリエイトの始め方とコツを6つだけ公開

 

その他の、ノウハウ系の記事で、おすすめはこちら。

 

👉トップブロガーのライティング術を初心者向けノウハウに変換してみた

👉検索順位の調べ方をを無料ツールだけで紹介!

 

この記事の中で紹介したリンク先は以下の通り。

この記事で紹介したリンク

 

 

 

プロフィール

3年目に入った私のブログ成績は月間5万PV

Google analytics画像

このレベルだと「Googleアドセンス」なら1万円の収入です。

Google AdSenseの分析

そして「Amazon」「楽天」「Yahoo!」の商品レビュー記事で月2万円ほど。月間150件ほどの申込みが入ってそれくらいです。

あと、月「10〜20件」程度のアフィリエイトが発生して2〜5万円。単価が高いココが伸びれば、月50万とかいくんだと思います。

アフィリエイト収益発生の分析 ブログの月間収益クイックレポート

収益が出始めて半年ほど経ち、累計80万円ほどが口座に振り込まれています。

PCかスマホがあれば、最低限ここまではいけます。

リスクはゼロで「増える可能性しかない」アフィリエイトは気楽な副業に関心がある人におすすめ。

 

興味が出てきた人向けに「🔗堅実に稼ぐためのノウハウ」を公開中です!

 

※「全く」稼げなくて悩んでいる人も参考になると思います。

 







-Blog
-

Copyright© AI(あい) Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.