ブログで画像はどうやって入手する?【無料版のみ紹介します】アイソメトリックも気になる!

更新日:

 

ブログの画像って皆どうやって入手してるの?

アイソメトリックの画像って有料なんですか?

親しみやすくてユルいイラストが欲しい!

 

※アイソメトリックって👇このテイストのイラストのことですね

アイソメトリックSEOのイメージ画像

この記事は「画像の入手方法」をまとめた記事です。

全部「無料版」のみ!

 

✅この記事の内容

  • 画像の入手・利用方法
  • 画像サイズの注意点
  • 著作権侵害などの注意点
  • おすすめフリー素材
  • ほとんど紹介されない裏技

 

ブログで稼ぎたいなら「画像を上手く使って」演出しましょう。

初めての方でも簡単に演出できる「登録不要の無料サイト」をまとめましたので、この記事を参考にしつつ取り組んでくださいね。

 

画像の入手・利用方法

ホームページで使う画像は「素材」とよく呼ばれます。

 

素材は専門のサイトから入手するケースがほとんど。

 

流れ的にはこんな感じです。

 

  1. 画像をダウンロード
  2. 適切なサイズに縮小
  3. 文字入れなどで加工
  4. 自分の記事にアップ

 

こんな流れで、日々のブログ作業でメインとも言える位置付けです。

 

画像サイズの注意点

画像容量はサイト全体に影響する

Googleが推奨する「1サイト」あたりの合計サイズは1.6mbです。

 

1.6mb以上のサイトは、読み込み速度が「遅い」サイト

 

そう判断されて、検索順位に影響します(上位表示されません)。

 

ところが、やや盲点なのか、平均的なウェブサイトの合計サイズは2.3mb

なので、サイト全体の容量に大きな影響を与える「画像ファイルサイズ」を適切に扱うだけで、上位表示を狙う一つのやり方になります。

 

✔具体的には、

  • 1枚あたり50kb〜70kb
  • 1サイト5〜6枚以内

 

この基準だと、ちょうどよくなるはずです。

※1mb=1,000kb
※サイトの容量を測るには「GTmetrix」が定番!早速測ってみては?

 

写真とイラストの違いを理解しよう

「写真」は「イラスト」に比べてファイル容量が大きくなりやすいことを知っておきましょう。

イラストは容量が軽いことが多いので、できればイラストで演出する方がSEO的には効果的です。

※「SEO」=検索エンジンで上位表示を狙った色んなテクニックのこと

 

ただ、イラストにもいろいろあるので、押さえておきたいポイントもあります。

 

イラストは「フラットデザイン」のイラストを選ぶのがおすすめ。

 

※「フラットデザイン」=使っている色数が少ないなど、軽容量を意識したイラスト

 

フラットデザインだと「10kb」程度のものが結構あったりします。

※この後紹介する画像素材サイトなどで、「検索ワード」+「flat」で探すと出てきたりしますよ!

 

JPEGとPNGの違いを理解しよう

みなさんお馴染みの「JPEG」と「PNG」。

現在でも主流の画像ファイル形式です。

でも、何がどう違うのか、モヤモヤしてませんか。

初心者なら、次のことを覚えておけば大丈夫です。

 

✔JPEG;

  • 細かい画像圧縮に向いている
  • 主に写真画像に適している
  • 保存を繰り返すと画質が劣化

 

✔PNG;

  • JPEGよりも高品質
  • 主にイラスト画像に適している
  • 背景が塗りつぶしにならない

 

基本的には、

 

  • 写真はJPEG
  • イラストはPNG

 

と理解しておけばOKです。

 

あともう一つ、絶対に知っておきたい注意点。

画像使用時の注意点⚠

画像は他人の「著作物」

素材はネット上から簡単に使えますが、気をつけるべき点があります。

それが、「画像」といっても「他人の著作物」であることが大前提だという点。

当然、それを保護するための法律もちゃんとあります。

「知らなかった」で済まされない

法律なので、軽率でした、なんて言っても、事情や言い訳は一切理由になりません。

ポイントだけ絞ると次のような感じです。

  • ルールを破ると「著作権侵害」となる
  • 著作権侵害となると、損害賠償請求される
  • ブログの公開停止や削除請求もされる
  • 民事訴訟だけでなく、刑事罰にも問われる
  • 刑事罰の場合、懲役や罰金が課される
  • 検索エンジンからもペナルティを受ける

といった感じです。

製作者に感謝しよう

ブログで稼ぐ以上は、素材を提供してくれているデザイナーや写真家さんたちに敬意を払いましょう。

そして一度は「🔗著作権制度の概要(文化庁)」に目を通しておくことをおすすめします。

 

ということで、最も安心して使用させて頂けるのは、

 

  • 「登録不要」
  • 「商用OK」
  • 「加工OK」

 

と「利用規約で公言してくれているサイト」です。

 

かつ、ここからは「無料」のものだけを紹介しますね!

オシャレな画像やかわいい画像、親しみやすい画像など、自分のブログのコンセプトに合うサイトを是非見つけてください!

※ちなみに有料版は、月額6,000円とか、一枚1,000円とか、結構な出費になります。

 

 

おすすめフリー素材●選

👑「ガジェットストック」

👇こんな感じのイラストが多く集まっています。

「ガジェットストック」のイメージ画像01

  • ユーザー登録;不要
  • 商用利用;○
  • 加工;◯

日本製なのが最大の特徴。

イラスト感覚って、日本人と欧米人では異なりますよね。

例えば、ディズニーアニメと日本アニメって、全然テイストが違います。

この「ガジェットストック」のように、日本のサイトか海外サイトかは、ひとつの見極めポイントです。

「ガジェットストック」のイメージ画像02

👉ガジェットストック

👑「マップラボ」

地図視点のデザインが特徴です。

アイコン的な素材も多くあります。

「マップラボ」のイメージ画像01

  • ユーザー登録;不要
  • 商用利用;◯
  • 加工;✖️

「マップラボ」のイメージ画像02

👉maplabo

 

👑「時短だ」

ジタンダと読みます(発音アクセントは「ジパング」の感じだそうです)。

ビジネス系でファンが多かったサイトですが、今ではノンジャンルで幅広く素材が整っています。

「時短だ」のイメージ画像01

ダウンロードする前に、画面上でカラーリングを好みに変えたりもできます。

自分のサイトカラーと調和させやすい点がメリット。

「時短だ」のイメージ画像02

👉時短だ

👑「ちょうどいいイラスト」

シンプルでクセがないものばかり。

どんなジャンルの記事でも、使えそうなイラストが必ずストックされています。

「ちょうどいいイラスト」のイメージ画像01

  • ユーザー登録;不要
  • 商用利用;◯
  • 加工;◯

「ちょうどいいイラスト」のイメージ画像02

👉ちょうどいいイラスト

👑「Loose Drawing」

絵心がある人が、適当に(loose)、ササッと描いて(drawing)、マーカーをキュッキュと引いた感じ。

「Loose Drawing」のイメージ画像01

  • ユーザー登録;不要
  • 商用利用;◯
  • 加工;◯

「Loose Drawing」のイメージ画像02

Loose Drawingでは「オーダー製作」もやってます。

👉loosedrawing

👑「ソコスト」

アイコンっぽい素材が多くあります。

日常生活に近いシーンが多く整っています。

「ソコスト」のイメージ画像01

  • ユーザー登録;不要
  • 商用利用;◯
  • 加工;◯

「ソコスト」のイメージ画像02

👉ソコスト

👑「テックピック」

近未来チックなイラストが主流。

アイソメトリックが強く活きてくる素材が多くあります。

「テックピック」のイメージ画像02

  • ユーザー登録;不要
  • 商用利用;◯
  • 加工;✖️
  • 1つの制作物につき30点まで使用可

「テックピック」のイメージ画像01

👉テックピック

👑「RESHOT」

ここからは海外のサイトです。

同じアイソメトリックでも、日本のものと全然雰囲気が違います。

「RESHOT」のイメージ画像01

  • ユーザー登録;不要
  • 商用利用;◯
  • 加工;○

「RESHOT」のイメージ画像02

👉RESHOT

👑「manypixels」

Web系やマーケティング系のイラストが揃っています。

ブログ上級者にはとても評判がいいデザインの味です。

「manypixels」のイメージ画像01

  • ユーザー登録;不要
  • 商用利用;◯
  • 加工;○

「manypixels」のイメージ画像02

👉manypixels

👑「undraw」

ITやビジネス系の素材が中心です。

ダウンロード前に色を変更できるので、自分のサイトのテーマカラーに合わせてカスタマイズ可能です。

「undraw」のイメージ画像01

  • ユーザー登録;不要
  • 商用利用;◯
  • 加工;✖️

「undraw」のイメージ画像02

👉undraw

👑「girlydrop」

ここからは女子版です。

「girlydrop」は女の子による女の子な素材集。

「girlydrop」のイメージ画像01

  • ユーザー登録;不要
  • 商用利用;◯
  • 加工;○

「girlydrop」のイメージ画像02

👉girlydrop

👑「ガーリー素材」

ゆる〜い感じのイラストです。

ネコやお花や雑貨など、Kawaiiが溢れています。

「ガーリー素材」のイメージ画像01

  • ユーザー登録;不要
  • 商用利用;◯
  • 加工;○

「ガーリー素材」のイメージ画像02

👉ガーリー素材

👑「ゆるやかGirl Collection」

大人のかわいいを演出できる素材が揃っています。

「ゆるやかGirl Collection」のイメージ画像01

  • ユーザー登録;不要
  • 商用利用;◯
  • 加工;○

「ゆるやかGirl Collection」のイメージ画像02

👉ゆるやかGirl Collection

👑「いらすとや」

最後は最もメジャーなフリー素材。

「いらすとや」のイメージ画像01

「いらすとや」の画像を見たことがない人はいないんじゃないでしょうか。

ネットだけではなく、TV、街中でも親しまれています。

  • ユーザー登録;不要
  • 商用利用;◯
  • 加工;○

「いらすとや」のイメージ画像02

👉いらすとや

 

👑裏技

なぜかどこにも紹介されていない裏技を紹介します!

Amazonや楽天のレビュー記事を書くとき、そのアフィリエイト画像を拝借する方法です。

👇こんな感じ!

楽天のアフィリエイトリンク画像

これ、楽天のアフィリエイトリンク画像です。

レビュー記事なんかを書くときは、こんなやり方で「サイズが軽い」サイトに仕上げられます。

 

👉レビュー記事で稼ぐ方法は?

 

以上です!

この記事と同じくらいのレベル感で、私がアフィリエイトで稼げるようになった»2年間のノウハウを公開中です!

まずは月間5万円レベルを目指したい「慎重な」人なら、きっと参考になるはず!

👉【地味だけど5万円!】ブログアフィリエイトの始め方とコツを6つだけ公開

 

プロフィール

月間5万円ブロガーのAI(あい)です。

統計では、ブログで「月間1万円以上」稼げている人は、全体の「13.1%」だそうです。

弱小な私は2年かけてそのレベルに到達。

狙いを「現実的に」落して「堅実なノウハウ」に切り替えたら、あっさり上位「13.1%」の仲間入りができました!

地味ぃ〜に、でも「着実に」稼げる庶民向けのノウハウを公開中です!

3年目に入った私のブログ成績は月間5万PV

Google analytics画像

このレベルだと「Googleアドセンス」なら1万円の収入です。

Google AdSenseの分析

そして「Amazon」「楽天」「Yahoo!」の商品レビュー記事で月2万円ほど。月間150件ほどの申込みが入ってそれくらいです。

あと、月「10〜20件」程度のアフィリエイトが発生して2〜5万円。単価が高いココが伸びれば、月50万とかいくんだと思います。

アフィリエイト収益発生の分析 ブログの月間収益クイックレポート

収益が出始めて半年ほど経ち、累計50万円ほどが口座に振り込まれています。

PCかスマホがあれば、最低限ここまではいけます。

リスクはゼロで「増える可能性しかない」アフィリエイトは気楽な副業に関心がある人におすすめ。

興味が出てきた人向けに「ブログ記事の書き方」の全体像をガイドしてます!

※この記事は、「全く」稼げなくて悩んでいる人も参考になると思います。







-Blog
-

Copyright© AI(あい) Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.