【地味だけど5万円!】ブログアフィリエイトで着実に稼げる始め方とコツを6つだけ公開

更新日:

 

ブログで稼げるってどういうこと?

 

成功者目線じゃなく、庶民目線のノウハウを参考にしたい。

 

この記事は、そんな方に向けて、堅実な実績づくりを応援するヒントをまとめました。

この記事の内容

  • ブログアフィリエイトの始め方
  • 稼げるメディア運営の方法
  • あっさり月間5万円の収益が出たコツ

月間5万円ブロガーのAI(あい)です。

統計によるとブログで「月間1万円以上」稼げている人は全体の「13.1%」だそうです。

弱小な私は2年かけてそのレベルに到達。

狙いを「現実的に」定めて「弱者向けのノウハウ」に切り替えたら上位「13.1%」の仲間入りができました。

地味ぃ〜に、でも「堅実に」稼げる「庶民向けのノウハウ」を公開中です!

3年目に入った頃の私のブログ成績は次のとおりです。

月間のサイト訪問者数は5万PV

Google analytics画像

このレベルだと「Googleアドセンス」なら月1万円の収入です。

Google AdSenseの分析

そして「Amazon」「楽天」「Yahoo!」の「商品レビュー記事」で月2万円ほど。月間150件ほどの申込みが入ってそれくらいです。

あと、月「10件」程度のアフィリエイトが発生して2〜5万円。単価が高いココが伸びれば、月50万円とかいくんだと思います。

アフィリエイト収益発生の分析 ブログの月間収益クイックレポート

収益が出始めて半年ほど経ち、累計50万円ほどが口座に振り込まれています。

PCかスマホがあれば最低限ここまではいけます。

リスクがゼロで「増える可能性しかない」アフィリエイトは、気楽な副業に関心がある人におすすめ。

興味が出てきた人向けに、ブログアフィリエイトの全体像をガイドしますね。

※この記事は、稼げずにモンモンと悩んでいる人にも参考になると思います。

ブログアフィリエイトとは

アフィリエイトって、要は広告収入の仕組みです。

私のブログ上の広告がクリックされたときや、

私のブログを通して商品やサービスの申し込みが発生したら、

その度に、1件あたり数百円〜数千円前後の手数料収入が、「私の口座に」入ってくる仕組みです。

 

※この点だけを深く掘り下げた記事はこちら
👉 ブログで稼ぐってどういうこと?

 

ブログアフィリエイトでの稼ぎ方

アフィリエイトで稼げるイメージは、ザッと次のとおりです。

  1. Amazonプライムのお得な経験談を投稿する
  2. その記事がGoogleやYahoo!で検索表示される
  3. その記事をユーザーが読む
  4. 読んだユーザーがAmazonプライムに登録する
  5. 記事のオーナーに手数料が入る

月間5万PVのブログなら、訪問者の1%くらいが登録してくれます。

5万PVの1%といえば500件

1件あたり100円の報酬としたら、5万円になる計算です。

これがブログアフィリエイトの仕組みです。

収益が出始めると「1%の爆発力」を肌で感じられます。

ブログアフィリエイトのジャンル

アフィリエイトができるジャンルは、とてつもなく幅広いです。

理由は、人が必要とするものなら、ほとんどが広告の対象になり得るから。

クレカ、保険、FX、資格、英会話、エステ、ダイエット、サプリメント、旅行、グルメ、ペット、出会い、アプリ、冠婚葬祭、ファッション、スポーツ、スマホ、Wi-Fi、、、

挙げ出したらキリがありません。

どのジャンルに手を出したらいいのか、、私は今だに迷走してます。。

 

※具体像は「A8.net」などのネット広告代理店で眺めてみるとイメージが広がると思います
👉「A8.net」はこちら

ブログアフィリエイトでいくら稼げる?

月間1〜5万円の割合が11.1%

5〜10万円稼いでいる人で4.1%

10万円以上なら、18.5%

出典:アフィリエイトマーケティング協会

続けていれば、月5万円以上稼げる確率が2割くらいだということがわかります。

逆に、色んな「コツ」が必要なので、7割くらいの人たちは早々とフェードアウトしているようです。

 

※「コツ」と言われてもピンとこない方は、こちらの記事でイメージがつくと思います
👉ブログは上位表示されなくても収益化できる例

 

ブログアフィリエイトの始め方

アフィリエイトを始めるのはとても簡単です。

✅ブログアフィリエイトの始め方

  1. ホームページを開設する
  2. アフィリエイト商品を選ぶ
  3. 商品の記事を投稿する

これだけです。

それぞれ説明しますね。

【Step1】ホームページを開設する

「レンタルサーバー」を申し込んで、ホームページ作成ソフトの「WordPress」をインストールすれば開設完了です。

あっけないほど簡単ですが、これが王道で、かつ、収益化への最短距離。

最短距離を歩みたい人は、WordPressを優先的に学ぶのがおすすめ。

✅WordPressのメリット

  • 検索サイトに表示されやすい
  • Webデザインの自由度が高い
  • 困った時の情報が多い
  • 結果、初心者でも稼ぎやすい

WordPressは単なるWeb作成ツールですが、同時に、収益を生み続ける「資産」になる盤石のツールです。

「稼ぐことに特化したブログ運営ソフト」、そんな風に言い換えられます。

【Step2】アフィリエイト商品を選ぶ

ホームページを開設したら、アフィリエイトで紹介したいサービスを選びます。

その時に必要なのが、「ASP」と呼ばれる広告代理店への登録です。

月5万円程度を目安にするなら、おすすめのASPは「A8.net」(エーハチネット)。

  • 身近な商品ラインナップで、種類が豊富
  • アプリ、旅行、グルメなども多い
  • 結果、初心者でも記事を書きやすい

この辺りが「A8.net」の特徴なので、私もビギナー時代から随分お世話になっているASPです。

もちろん無料で使い倒せます。

 

👉A8.net

 

もっと堅実に稼ぎたい人なら、「A8.net」と併せて「もしもアフィリエイト」への登録もおすすめ。

A8.netよりもさらにビギナーフレンドリーな、やさしいASPです。

「もしもアフィリエイト」は、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどで、気軽に手数料を稼げるASPです。

報酬単価は低いですが、簡単に稼げるASP。

私は「もしもアフィリエイト」でブログ運営のノウハウをじっくりと磨きました。

 

👉もしもアフィリエイト

 

ちなみに「簡単に稼げる」と表現できる理由は、Amazonや楽天は、すでにアカウントを持っている人がほとんどだから。

個人情報やクレカの「登録」という心理的ハードルがクリアになった状態なので、申し込みが入りやすいです。

【Step3】アフィリエイト記事を投稿する

アフィリエイトサービスを選んだら、記事を投稿しましょう。

最初は、レビュー記事を投稿して稼ぐのがおすすめ。

  • 初心者でも記事が書きやすい
  • レビューの需要が確実にある
  • 的外れな記事にならない

この辺りがビギナーにおすすめできる理由です。

  • 商品のおすすめポイント
  • 買ってみてわかるメリット
  • お得な購入方法
  • ちょっとしたデメリット
  • ライバル商品との比較

といった実体験の記事を書くだけで、割と読者数は増えてくれます。

 

※この点だけをグッと深掘りした記事はこちら
👉レビュー記事の書き方【基礎講座】

 

以上がブログアフィリエイトの始め方3ステップ。

  1. ホームページを開設する
  2. アフィリエイト商品を選ぶ
  3. 商品の記事を投稿する

たったこれだけで、私は月5万円に到達しましました。

説明するヒヨコ次は、ガラッと視点を変えます。

ブログのサイト構成のことをちょっと深掘りしてみます。

稼ぎやすいブログアフィリエイトのサイト構成

稼ぎやすいブログにするなら、マーケティング目線を持つことが重要です。

✅サイトの作り込みポイント

  1. 1つのテーマで10記事投稿する
  2. うち9本は「集客」記事
  3. 残り1本が「収益」記事
  4. 集客記事から収益記事に誘導
  5. 「1%の爆発力」につなぐ

それぞれ詳しくみていきましょう。

【Step1】1つのテーマで10記事を投稿する

ブログの検索順位は、投稿者の専門性やオリジナリティが重要視されます。

それを示す一つの目安が、記事の投稿量。

私レベルのブログで、1つのジャンルで10記事くらい投稿すれば、ポツポツと検索上位に表示されて収益が出始めます。

 

※注意点もあるので、いざ投稿を始めるときは以下もチェックしておいてください
👉【失敗例】ブログを毎日更新した結果アクセス数が減少した例【初心者にありがちな盲点】

 

【Step2】10記事のうち、9記事を「集客記事」にする

記事全体の9割は、集客を意識した記事にすると、結果につながりやすいです。

集客記事とは、検索順位で上位表示を狙った記事のことで、収益性は低い記事です。

でも、数多く投稿しておいて、上位表示さるのをじっくりと待ちましょう。

 

集客記事のキーワードは「ロングテール」です。

☝ここはとても重要。

 

例えば、「Amazonプライムとは」というメジャー級のキーワード記事だと、競合が激しすぎて、初心者だと太刀打ちできません。

一方、「Amazonプライム」「手数料」「お得」などと、3つのキーワードを狙って投稿しておくと、検索ボリュームは少なくなりますが、競合も少なくなります。

これを「ロングテール狙い」と言います。

  • ロングテール狙いの記事は、検索者数は少ない
  • 検索者数は少ないけど、競合も少ない
  • ロングテール検索で訪問してくれる読者は、ちゃんと読んでくれる

ここが初心者の狙いどころです。

ロングテール狙いは、初心者向けの黄金則!

【Step3】残り1割の記事を「収益記事」にする

全体の残り1割は、商品を購入してもらう記事(収益記事)として構成しましょう。

「収益記事」とは、集客記事で興味を持ってくれた読者が、最終的に購入や申し込みをしやすくした記事のことです。

収益記事では、メジャーキーワードを使っても大丈夫です。

理由は、検索上位を狙った記事ではなく、集客記事からの内部リンクで誘導されるポジションだから。

この収益記事の中で、登録や申し込みボタンを設置するのがおすすめです。

  • 申し込み方法をわかりやすくガイド
  • 画像キャプチャーを使用したりする
  • 期間限定やキャンペーンの情報などを強調する

私はそんな工夫を入れて、読者の最終決断を後押しするような記事にしています。

【Step4】集客記事と収益記事をつなぐ

集客記事で検索上位に表示され始めたら、もう結果が出たも同然です。

集客記事から収益記事にリンクを貼っておけば、そこで申し込みが発生します。

  1. マイナーキーワードで検索上位の記事を量産する
  2. そこに集まった読者を、収益記事に案内する
  3. 収益記事で申し込んでもらう

この方法だと、激しい競合を避けつつ、収益化させることが可能です。

【Step5】「1%の爆発力」を理解する

とここで、以下のような感想を持った方は要注意です。

  • 1つのテーマで10記事なんて面倒
  • サイト構成なんて遠回り
  • 広告リンクはたくさん貼っておいたほうがよさそう

こんな風に思った方は、挫折する7割のグループに入ってしまうと思います。

理由は、ブログアフィリエイトは「基本の方程式」に当てはめないと稼げないからです。

  • 多少の違和感を持ったとしても、
  • 自己流の感覚を捨てて、
  • 決まった方程式に当てはめて、
  • 機械的なブログ運営をする

私は、こんな感じに切り替えたら、いとも簡単に結果が出始めました。

ポイントは、読者数を増やすこと。

そして、申し込みにつながるのはそのうちの1%だけ、という視点です。

月間5万人の読者の1%で500人。

1%だけで、安定した収入に結び付きます。

以上が、月間5万円レベルを目指せるサイト構成です。

最後は、地味に稼げる堅実路線のコツを紹介します。

ブログアフィリエイトで稼ぐコツ

コツはたったの6個だけ。

ところが一つでも抜けると、私のように2年間も結果が出ない羽目に陥ってしまうと思います。

【コツその1】役に立つ話をしてあげる

淡々と具体的な事実と情報を提供しましょう。

キャラを出した表現とか、自己ツッコミとかの文章は入れない方が無難です。

理由は、読者は情報を求めて検索しているから。

この1点に尽きます。

【コツその2】広告リンクは最小限にする

情報を求めて検索しているユーザーにとって、広告が多い記事はネガティブ心理が優先します。

記事の内容は、読者がトクをすることだけに専念しましょう。

内容に納得する読者を集めて、そして収益化記事を訪問してもらいます

自ら収益化記事を訪問してもらったら、そこで初めて広告を貼ってOKです。

すると、ネガティブだった広告が、ポジティブな広告にガラッと印象が変わります。

【コツその3】上位表示のブログを真似る

ブログアフィリエイトは、簡単に稼ぎやすいと思います。

その理由は、稼げているブログの答えが、いつでも目の前に存在しているから。

「答え」とは、つまり検索で上位表示されている個人ブログのことです。

パクるのは大問題ですが、上位表示されているブログの「手法」はどんどん取り込みましょう。

 

その「手法」の読み取りに、私は随分と時間がかかりました。

でも、稼げるようになると、「なるほど!そういうことか!」、という読み取りができるようになります。

【コツその4】サイトデザインは気にしない

月5万円レベルなら、Webデザインはあまり関係ないと思います。

その根拠は、このブログ程度でも月5万円レベルを稼げているから。

デザインに凝り始めると、深みにハマってしまいますよ。

 

初期の頃は、時間を投資すべきは内容のクオリティとサイト構成。

私は、月10万円以上の収益が出始めたら、サイトデザインにも時間とコストを投資しようと思っています。

【コツその5】SEOを理解する

ブログアフィリエイトで稼ぐためには、「SEO」対策も必須です。

SEOとは、検索された時に上位表示されるためのエッセンスのこと。

例えば、Googleが記事を評価する時、200項目くらいをチェックしてランク付けしています。

  • 記事の滞在時間はどれくらいか
  • 最後まで読まれているか
  • 途中で離脱されてないか
  • 読みやすい構成になっているか
  • タイトルと内容がズレていないか
  • 重い画像が使われていないか
  • 関連記事が多く投稿されているか

などなどを、「プログラム」で総合判断して検索順位は決まります。

だから、ブログは基本方程式に当てはめて運営することが重要なんです。

【コツその6】1年以上継続する

ブログは、最初はなかなか収益が出ません。

7割くらいの人たちは、さっさと見切りをつけてやめてしまっています。

とはいえ現実には、月5万円レベルで全体の2割くらいの人が達成できています。

 

👉ブログの収入状況はデータで公開されています

 

そのためには、多分1年くらいは継続する必要があります。

逆に言えば、1年継続すればいいだけ。

ただし、自己流でやってしまうと、私のように2年以上かかってしまいますよ!

 

最後にFAQで締めくくりますね。

【FAQ】ブログアフィリエイトでよくある質問

【FAQ1】スマホでもブログ可能?

スマホでも問題なくできます。

ネックとなるのは、文字入力や画像編集の「作業効率」だけです。

根本的な部分では何の問題もありません。

ちなみに、この記事もスマホで作成、投稿してます。

【FAQ2】アフィリエイトは怪しい?

アフィリエイトは、むしろ社会の役に立っています。

稼げる記事は、GoogleやYAHOO!で検索表示される記事。

知りたいことを検索する世界中の人たちの役に立っているんです

また、怪しい記事を排除してきたから、検索エンジンは社会インフラにまで育ちました。

今後も信頼性の低いアフィリエイト記事は、そもそも検索表示されません。

【FAQ3】パソコンに詳しくないから向いてない

考えるヒヨコのイラストパソコンに自信がなくても大丈夫です。

どんな人でも稼げない期間が半年近くあります。

なので、知識がない人ほど、その期間にパソコン力は「急角度で」成長します。

特にWordPressとの二人三脚が続くので、同時にIT力もつきますよ!

むしろ、そういった成長記録自体を、ブログネタの素材として蓄えておきましょう

濃い経験は、何でもブログのネタになります!

そして「収益」という形でリターンにつながります。

【FAQ4】アフィリエイト副業は会社にバレる

適切な対策をしていればバレません。

その対策の一つとして「住民税」の仕組みを押さえておくことが必須です。

仮に、基本給以上の副収入が出てくると、本給とアンバランスな「住民税」を給料から差し引くことになり、人事部に「あれ?」と目をつけられるからです。

レベル感としては、本業の半分くらい年間で稼げるようになったら、「それが反映される『翌年6月』からの住民税」に注意した方がいいでしょう。

その際は、「普通徴収(自分で住民税を納める手続き)」に切り替えておけば問題はクリア!

制度の問い合わせ窓口は「自分の住んでいる市区町村」の「住民税課」です。

そこで制度や手続きを押さえておいて、あとは「前年の年末調整までに」シレッと会社の人事部に申請すればOK。

※ちなみに、副業による「所得税」は、その分だけを自分で確定申告するので、会社を通さないから心配不要です。

【FAQ5】文章を書いたことがないので不安

アフィリエイトは小説や論文じゃないので、文章力や論理性よりも「コツ」の方が重要。

コツの大半は「SEO※」や「マーケティング」目線にあります。

※「SEO」=検索された時に上位表示されるためのノウハウ

  • 検索表示されるための基本
  • クリック率が高いキーワード
  • 収益が出やすいサイト構成

こんな骨組みが守られていれば収益記事に育ちます。

その上で、重要なのは読者の役に立つ「事実」と「情報」。

このあたりが備わっていれば、極端な話、箇条書き風でも高いクオリティの記事になり得ます。

 

👉コツって具体的にどういうこと?

【FAQ6】月にどれくらいまで稼げる?

月に100万円以上も稼ぐ世界観は、私は未経験ですが、でも、稼げるようになってくるとすごく現実味を感じます。

理由は、信頼できる記事を連発できている人は、月間10万PVくらいはザラだからです。

そのレベルになると、申し込み率は「2%」はあるはず。

10万PVの「2%」って2,000人です。

とすると、アフィリエイト単価が1件あたり500円の案件で、軽く100万円超えてきます

しかも、ひとたびそんなポジションを得られると、収益記事の量産が止まらないはず。

【FAQ7】今さらブログ始めて遅くない?

この印象は、10年以上前からずっとあるみたいです。

実際、今も昔も8割くらいの人が「収益化できる前に」フェードアウトしています。

 

※アンケートによる実態調査はこちら
👉ブログ脱落者の割合はどんな感じ?

 

そんな8割の人たちの声が「今さらブログ始めても稼げない」という多数派の声になるのも仕方ありません。

私は2021年からブログを始めて稼げるようになりました。

もちろん、最近始めたばかりの人で、稼げている人が続出しているのも事実です。

 

👉今からでもブログが稼げる【その理由】は?

 

【FAQ8】初心者におすすめの収益化方法は?

Amazonや楽天で購入できる商品の、レビュー記事から始めましょう。

報酬単価は低いですが、成約して報酬が振り込まれる肌感覚を味わうことが重要だからです。

旅行中でも、寝る前でも、ホントに何もしていなくても「収益が出ました!」というメールが毎日連発して届くんです。

チャリ〜ンチャリ〜ンと収入が生じる感覚を、まずは簡単なレビュー記事で味わってみることをおすすめします!

 

👉レビュー記事の書き方【基礎講座】

 

以上です!

 

この記事と同じくらいのレベル感で、私がアフィリエイトで稼げるようになった»2年間のノウハウを公開中です!

まずは月間5万円レベルを目指したい「慎重な」人なら、きっと参考になるはず!

👉【弱小なブログが上位表示された方法】「h2」と「h3」をルール化したら収益化できた例!

 

この記事の中で紹介したリンク先は以下の通りです。

この記事で紹介したリンク







-Blog

Copyright© AI Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.