【落とし穴に注意!】Amazon定期おトク便とは「送料がかかる理由」

Amazonで買い物中に、何となしに出てくる「定期おトク便」。

「ん? 安くなる?これ。」

「いやいや、でも手数料のこと色々書いてるね、、」

と、よくわからないまま10秒スルー、、

とモヤモヤとしている方に「定期おトク便」のことをスッキリ解説します!

3分で読める記事。

テンポよくみていきましょう!

結論は、

「お得なサービス」ですが「管理に気をつかうサービス」

です。

「「Amazon定期おトク便とは【落とし穴に注意!】「送料以外に気をつけたいことがあります!」」のバナー画像」のアイキャッチ画像

本サイトは、Amazonのサービスを、プロモーション許可を得て「分かりやすく」「正しく」「2024年5月時点」の情報を紹介しているサイトです。

Amazon【定期おトク便】サービス内容

「定期おトク便」は、文字どおり「定期的に」商品を届けてくれるサービスです。

例えるなら、ウォーターサーバーのようなイメージ。

2回目以降は注文不要

一度購入すれば2回目以降は、わざわざ、

  • 注文不要
  • 買物不要

といったところがポイントです。

定期おトク便の商品群

定期おトク便では、マスク、シャンプー、お米、ドッグフード、缶ビール、美容クリーム、コンタクトケアなどなど、日用品や重いものを中心に人気のサービス。

商品の例

商品の例はこんな感じです。

Amazon【定期おトク便】ポイント【1】割引率が最大15%!

そして「定期おトク便」だと、文字どおり「おトクに」購入できます。

割引率は最大15%

割引は最大15%です!

割引価格の例

例えば「綾鷹 525mlPETボトル」。

「定期おトク便」として購入すれば1本あたり70円代で購入できたりします。

割引が積み上がる

お得になる仕組みは、割引サービスを複数併用できる点にあります。

  • 「定期おトク便」として「最大」10%の割引
  • 3件以上の「まとめ買い」でさらに3%割引
  • さらに「クーポン」適用

と割引を積み重ねていける点がポイント!

Amazon【定期おトク便】ポイント【2】割引の仕組み

割引の仕組みはさらにあります!

まとめ買い割引を適用する

3件以上のまとめ買いをすると「さらに」5%の割引が適用されたりします。

クーポン割引を適用する

さらにさらに!

注文を確定する前に、ショッピングカートのページ内の画面をよく注意して見ましょう。

結構な確率で、価格の下に、

「クーポン」

という表示が出ます。

チェックを入れるだけで割引

そこにチェックを入れるだけで「さらに」割引が適用されます。

特別な条件や手続きは必要なし。

チェックを入れるだけで割引なんです!

Amazonのクーポン適用画像

Amazon【定期おトク便】ポイント【3】送料無料

送料が無料な点も見逃せません。

定期おトク便として購入すれば送料無料

シンプルに「定期おトク便」として購入するだけで送料は無料になります。

送料の仕組み

送料の具体的な仕組みは、

  • プライム会員はもともと全ての送料が無料
  • 一般会員でも2,000円以上ならもともと送料無料
  • 「定期おトク便」なら誰でも送料無料

といった感じです。

※一般会員;単にAmazonで買い物するだけの人のこと。送料が以下のように適用されます。

配送方法一般会員プライム会員
通常410円FREE icon 4 02
お急ぎ便510円FREE icon 4 02
日時指定510円FREE icon 4 02
※上記は本州・四国の場合の料金

送料の仕組みはシンプル

「こういうの、理解するの苦手・・」

と言う人なら、ただただ、

定期おトク便として購入すれば、送料は無料!

とシンプルに理解しておけばOKです!

Amazon【定期おトク便】ポイント【4】配送スケジュールは変幻自在!

「定期おトク便」は定期的に購入することが条件のサービス。

配達期間は自由に設定できる

定期的といっても、その配送頻度は自由に調整できます。

配送頻度の例

例えば、1ヶ月に1回、とか、3ヶ月に1回、といった感じです。

配達期間は変更もできる

もちろん、配送スケジュールはいつでも自由に変更できます。

Amazon【定期おトク便】ポイント【5】支払方法は?

支払いはその都度です。

届いた分だけ支払えばOK

半年分とか1年分とか、まとめて大量の一括払いではないので、

その都度、届いた分だけ支払えばOKです。

発送前ならキャンセルもOK

逆に「届く前なら」いつでもキャンセル可能です。

「今月は思ったよりビールが余ってるな〜」

といった時など、キャンセルすれば柔軟に対応できます。

クレジットカードや代金引換えもOK

クレジットカードでの支払いはもちろんOK。

クレカに抵抗がある方なら、代金引換でも対応可能。

代引きは1件につき330円(税込)代引手数料がかかります。

Amazonギフト券、クーポンおよびAmazonショッピングカードも使えます。

Amazon【定期おトク便】ポイント【6】登録方法は?

「定期おトク便」の利用に、特別な登録は不要です。

アマゾン利用者なら誰でも適用

「定期おトク便」はAmazonアカウントさえあれば、誰でも利用できます

プライム会員以外でも利用可能

プライム会員かどうかも無関係!

定期おトク便は誰でも利用可能!

一般会員でも、プライム会員でも、

\誰でも利用可能!/

Amazon【定期おトク便】ポイント【7】注文方法は?

定期おトク便の対象商品は、注文欄に「定期おトク便」の選択項目が表示されます。

「定期おトク便」のチェックボックスがある

あとは画面内のチェックボックスにチェックを入れて注文するだけで完了!

注文方法の例

PC画面なら、以下のような感じです。

Amazon定期おトク便の図解説明の画像

定期おトク便の公式サイト

または、「定期おトク便」だけの商品リストから、お目当ての商品を検索して探すこともできます。

そのリンク先がこちら。

Amazon定期おトク便ストア

Amazon【定期おトク便】ポイント【8】変更・キャンセルは?

変更やキャンセルはかなり柔軟です。

定期おトク便の変更

定期おトク便は、いつでも配送頻度を変更できます。

「1ヶ月ごとの配送だと頻度が高いから、変更して2ヶ月ごとにしよう」

といった感じですね。

サクッと変更すれば、瞬時に、次回以降の配送に適用されます。

定期おトク便のキャンセル

発送手続き前なら、いつでもキャンセル可能です。

つまり、いつでも「定期おトク便をやめる」ことが可能。

変更・キャンセルの方法

「アカウントサービス」の

「ご利用中の定期おトク便の変更・停止」

の画面に従って手続きするだけ。

それだけで変更・キャンセル完了です。

Amazon【定期おトク便】ポイント【9】1回だけでもペナルティ無し

このように「いつでも」キャンセル可能な点は注目点です。

初回だけ利用してもOK

つまり、

結果として1回だけ利用

となってもユーザーに不利益はありません。

2回目以降はキャンセルする

つまり「定期おトク便」としてお目当ての商品を購入し、2回目以降はキャンセルする、といったケースですね。

送料無料や割引特典は適用される

もちろん、その場合でも、割引や送料無料などの特典は「定期おトク便」として全て適用されますよ!

Amazon【定期おトク便】ポイント【10】プライム会員と関係あり?

「定期おトク便」はプライム会員とは関係ありません。

一般会員でショッピング可能

一般会員でも、配送料無料で利用できますし、プライム会員限定のサービスもありません。

「特別取扱商品」は例外

ですが唯一「特別取扱商品」の表示がある商品を注文する場合には、一般会員には別途「取扱手数料」がかかります。

※ここは「送料」ではなく「手数料」です!

ここが唯一の手数料ネタ!

特別取扱手数料とは

普段、あまり意識していないかもしれませんが、「特別取扱手数料」とは、飲料などの重いものなどにかかる手数料です。

一般会員の人は、この手数料の有無はしっかりとチェックしましょう。

Amazon【定期おトク便】注意点!

続いて注意点です。

【定期おトク便の注意点1】価格変動(値上がり)に注意

注意点の一つ目です。

初回購入時の価格がずっと適用されるわけではありません。

毎回、発送時の価格が適用されます。

メールは要チェック

なので、毎回、発送前1〜2週間前に届く事前メールをこまめに読みましょう。

でないと、値上がりを見落としたまま購入し続けることになります。

値上りに気付かないこともある

いくら当時は10%の割引が適用されていたとしても、半年後には割高な買い物になってしまっていたら目も当てられません。

ここがよくある落とし穴です!

ひよこ_放心_02

続いて注意点の2つ目です。

【定期おトク便の注意点2】キャンセルの手続きに注意

キャンセルしたつもりなのに、忘れた頃にまた届いた、といったこともよくあります。

配送のキャンセルだけだと「その月の」お届け分がキャンセルされるだけです。

「定期おトク便」そのものをキャンセルしないと、次回以降、また届きます。ひよこ ガーン 03

具体的には、

  • 「Amazon定期おトク便情報を管理する」
  • 「ご利用中の定期お得便の変更・停止」
  • 「定期お得便を停止する」

と抜かりなく停止手続きを終了させる必要があります。

【定期おトク便の注意点3】取扱手数料に注意

特別取扱商品の表示がある商品を注文する場合には、別途「取扱手数料」がかかることも要注意です。

例えば、飲料で、総重量12kgの場合で350円ほどかかります。

配送料無料に惹かれて注文したのに、「特別取扱商品」だったので、そっちの手数料がかかってた。

なんてこともあり得ますのでよく確認しましょう。

プライムマークの画像」マークがある商品なら、プライム会員はこの手数料は無料です。

Amazon【定期おトク便】ポイントのまとめ

「定期おトク便」は、Amazonの中でも長寿サービスの代表格です!

消耗品など、ストックが切れる頃に商品が届くので、多くの人が頼りにしているサービス!

特に、飲料やペットフードなど、重いものには本当におすすめ!

ですが、数ヶ月も前の契約となると、何となく放ったらかしにしてしまいがちです。

値上がりに注視し、キャンセルや利用停止の手続きにも気を付けましょう!

便利でお得な「定期おトク便」!

\公式サイトがこちら!/


以上です!

Amazonの仕組みを要領よく理解して、さらに安値ライフにブーストかけましょう!