【全く別物!】Fire TV Stickとクロームキャストの違い【迷わずに自分に合った方を選択できます!】

更新日:

 

【全く別物!】Fire TV Stickとクロームキャストの違いのバナー画像

 

 

スマホで観ている映画や動画をテレビの大画面に映して観たい!

 

 

⬆︎これが簡単にできるのが「Fire TV Stick」と「クロームキャスト」!

 

でも・・・

 

  • この二つ、どこがどう違うの?
  • 自分にはどっちが向いてる?
  • 値段は?

 

とモヤモヤしていませんか?

 

 

 

そんな人に、Fire TV Stickとクロームキャストの違いを簡潔にまとめて整理しました!

 

両者はターゲットにするユーザー層が全く違います!

 

全く別物なので、失敗しないように、スパッと解説しますね!

 

 

モヤモヤ疑問解決のイメージ画像

 

 

【Fire TV Stickとクロームキャストの違い】選択ポイント

まずは結論から。

両者のおすすめポイントは以下のとおり。

 

【Fire TV Stick】はこんな感じ!

 

【Fire TV Stick】

【Fire TV Stick】Amazon公式サイトへのリンク画像

  • スマホをあまり使わない
  • ネットやデバイスの詳しいことに自信がない
  • リモコンで操作がしたい
  • 最安値で購入したい
  • 音声操作(Alexa)をしたい

 

 

一方の【クロームキャスト】!

 

【クロームキャスト】

クロームキャスト Amazon公式サイトへのリンク画像

 

  • スマホ「だけ」で操作がしたい
  • リモコンを増やしたくない
  • ミラリングとキャスティングの違いがわかってる
  • PCやiPhoneでもミラリング操作したい
  • Google homeと連携して使いたい

 

 

ちょっと詳しくみていきましょう!

 

【Fire TV Stickとクロームキャストの違い】Fire TV StickはAmazon製

【Fire TV Stick】Amazon公式サイトへのリンク画像Fire TV StickはAmazon製です。

なので、誰もが使いやすい庶民派ユーザー向けの仕様になっています。

テレビリモコンのように、専用リモコンによるアナログ的操作がメイン。

全体的な作り込みもシンプルです。

初期セッティングも簡単

誰でも自力で設定できる感じです。

 

Fire TV Stickとクロームキャストの違いの図解Fire TV Stick

 

 

【Fire TV Stickとクロームキャストの違い】クロームキャストはGoogle製

クロームキャスト Amazon公式サイトへのリンク画像一方のクロームキャストはGoogle製ですね。

そのためか、わざわざリモコンで操作することなどはあり得ません

そうではなく、完全にスマホやPCを軸にした使い方

ある程度ネット社会に馴染んでいるユーザーを前提にした作りになっています。

それらに疎い人は、クロームキャストを選んでしまうと、設定の段階で苦戦すると思います

 

Fire TV Stickとクロームキャストの違いの図解クロームキャスト

 

 

【Fire TV Stickとクロームキャストの違い】価格はほぼ同じ(標準モデル)

それぞれの標準モデルの価格はほぼ同額です。(2021年9月現在)

 

 

Fire Tv Stick   4,980円(税込)

 

クロームキャスト   5,072円(税込)

 

 

【Fire TV Stickとクロームキャストの違い】Fire TV Stickはキャンペーン価格で¥3,000ほどのケースもあり!

Fire TV Stickは、Amazonキャンペーン時には大幅に値が下がることがあります。

なので、最安値を狙うならFire TV Stickの選択ですね!

 

 

ちなみに、Amazonで価格動向を見極めるには「Keepa」で安値のお知らせをいち早くキャッチすることができますよ!

 

詳しくはこちらの記事で!

 

【損してませんか?】Amazonおすすめ使い方ー購入のタイミングをKeepaで見極めよう

 

 

クロームキャストとFire TV Stickどっち?

どちらを選ぶべきか、それぞれのメリット、デメリットを見ていきましょう。

クロームキャストのメリット・デメリット【類似品に注意!】

 

メリット(クロームキャスト)

  • スマホがリモコンになる(=リモコンが増えない)
  • キャスティング以外でもミラリングが幅広く使える
  • PCでもMacでもiPhoneでも操作可能(Windows、Androidは当然使えます)

 

デメリット(クロームキャスト)

  • 類似品が出回っている(間違って非正規品を買ってしまわないようにご注意を!)
  • 実売価格が「Fire TV Stick」よりも若干高め。
  • スマホ操作が必要(ご年配の方などはややハードルが高いかも)

 

Fire TV Stickのメリット・デメリット【操作が簡単!】

 

メリット(Fire TV Stick)

  • キャンペーン時の価格は3,000円程度と最安になる
  • 専用リモコンによる簡単操作
  • リモコンがAlexaに対応(「アレクサ、30分早送りして」と言えばOK)

 

デメリット(Fire TV Stick)

  • リモコンが増える
  • ミラリングできるのはAndroidのみ
  • 音声検索ができるのはAmazon関連のみ

 

それぞれを一覧にしておきます。

 

メリット デメリット
クロームキャスト
スマホがリモコンになる(=リモコンが増えない) 類似品が出回っている(間違って非正規品を買ってしまわないようにご注意を!)
キャスティング以外でもミラリングが幅広く使える 実売価格が「Fire TV Stick」よりも若干高め。
PCでもMacでもiPhoneでも操作可能 スマホ操作が必要(ご年配の方などはややハードルが高いかも)
Fire TV Stick
キャンペーン時の価格は3,000円程度と最安になる リモコンが増える
専用リモコンによる簡単操作 ミラリングできるのはAndroidのみ
リモコンがAlexaに対応(「アレクサ、30分早送りして」と言えばOK) 音声検索はAmazon関連のみ

 

 

【Fire TV Stickとクロームキャストの違い】こんな方におすすめ!

以上をまとめると、それぞれはこんな人におすすめ!

 

 

クロームキャスト Amazon公式サイトへのリンク画像日常的にスマホ依存の方であればクロームキャストがおすすめ

 

スマホ操作で全てが完結しますし、無駄にリモコンも増えません。

 

文字入力も、リモコンだとストレスを感じますが、スマホなら快適!

 

その他、iPhoneやMacでも画面のミラリングができるので、キャスティング以外でも幅広く使えます(Safariはミラリング非対応などの一部制限はあり)。

 

 

Fire TV Stickとクロームキャストの違いの図解クロームキャスト

 

 

「クロームキャスト」詳しくはこちら

 

 

 

【Fire TV Stick】Amazon公式サイトへのリンク画像一方、安さと簡単さを求めるのであればFire TV Stickという選択。

 

例えば「ミラリング」や「キャスティング」という単語からしてよくわからない人は、Fire TV Stickを選ぶ方が「絶対に無難」。

 

映画や動画を大画面のテレビで見たいだけ、という単純目的なら、これで簡単に達成できます。

 

さらに、プライムビデオのヘビーユーザーの方であれば、Fire TV StickはAmazon製なので、プライムビデオとの相性が抜群です。

 

 

Fire TV Stickとクロームキャストの違いの図解Fire TV Stick

 

 

「Fire TV Stick」詳しくはこちら

 

 

以上が初心者向けの簡単!選択ポイントです。

 

 

細かい比較が面倒な人は、ここまでに挙げた基準で十分!

 

 

 

ここから先は、やや細かい点について

 

【Fire TV Stickとクロームキャスト】対応アプリが違う

両者で対応するアプリが若干異なります。

NETFLIXやHulu、YouTubeやプライムビデオなどのメジャーアプリはどちらも対応しています。

ですが、その他の特定アプリにこだわりのある方は、事前の確認が必要です。

 

 

【Fire TV Stickとクロームキャストの違い】ミラリングが違う

クロームキャストはGoogle製ですが、iPhoneでもMacでも(もちろんAndroidでもWindowsでも)ミラリングが容易にできます(Safariなど一部は非対応)。

自分で撮った写真や動画、その他資料などどんなデータでも、画面がそのままテレビに映し出されますので、使い方は無限に広がりますね。

一方、Fire Tv Stickは、基本的にはスマホを使わないため、ミラリング使用を想定した作りになっていません。

なお、Fire Tv StickでもAndroidにはミラリング対応。

また、専用の有料アプリを使えばiPhoneでも、Fire Tv Stickで一応ミラリングは可能です。

 

【Fire TV Stickとクロームキャストの違い】音声操作が違う

 

Fire Tv Stickの場合、専用リモコンに話しかけることで操作ができます。

「アレクサ、MI2を再生して」とか「アレクサ、30分早送りして」「音量下げて」などと言うだけ。

電話がかかってきたときや宅配便が届いたときなど、結構便利に使えます。

ただし、音声操作はAmazon関連のサービスだけに限られます(プライムビデオなど)。

 

一方、クロームキャストは、「Google Home」と連携できるので、Google Homeを持っている方であれば音声操作は可能です。

 

 

【Fire TV Stickとクロームキャストの違い】上位機種

Fire TV Stickの種類

以下の3種類があります。(2021年7月現在)

 

  1. 「Fire TV Stick」
  2. 「Fire TV Stick 4K」
  3. 「Fire TV Cube」

 

主な違いは、

 

  • 性能(サクサクと反応して動く)
  • 画質(4K対応)
  • ハンズフリー(音声操作)の充実度

 

この3点が、1.〜3.に従って高くなっています。

もちろん価格もそれぞれ2倍以上高くなる傾向。

 

「 1. 」の「Fire TV Stick」でも基本機能は申し分ないので、シンプルにテレビで動画閲覧できればいいといった方なら、これで十分だと思います。

実際、「手軽で」「安価で」「コスパがいい」と、三拍子揃った製品は「 1. 」の「Fire TV Stick」。

 

4K画質を求め、操作感にもストレスを感じたくない方なら「 2. 」の「Fire TV Stick 4K」の選択。

価格が7,000円ほどになりますが、プロセッサとGPUの性能が価格に反映されています。

 

「 3. 」の「Fire TV Cube」は15,000円ほど。

ハンズフリー対応など機能満載でハイスペックを求める方にはおすすめ。

 

1.がこの記事でおすすめのモデル

 

1.「Fire TV Stick」

 

 

4K対応の上位機種

 

2.「Fire TV Stick 4K」

 

最上位モデル

 

3.「Fire TV Cube」

 

クロームキャスト の種類

以下の2種類があります。(2021年7月現在)

 

  1. 「クロームキャスト」
  2. 「クロームキャスト ultra」

 

「 2. 」の「クロームキャスト ultra」が「クロームキャスト」の上位機種にあたります。

主な違いは、上位機種の「ultra」だと、

  • 画質がいい(4K対応)
  • 有線LAN対応

の2点です。

価格は10,000円ほどに上がり「クロームキャスト」の約2倍程度。

画質重視の方や、Wi-Fi環境がない人は「クロームキャスト ultra」の選択になるかもしれませんね。

それ以外の人は、「 1. 」の「クロームキャスト」で不自由はしないと思います。

 

1.がこの記事でおすすめのモデル

 

1.「クロームキャスト」

 

 

上位機種

 

2.「クロームキャスト ultra」

 

【Fire TV Stickとクロームキャストの違い】セットアップ方法

Fire TV Stickのセットアップ

購入後のセットアップは、若干ではありますが、Fire TV Stickの方が簡単です。

セットアップ用アプリのインストールなども不要。

 

  1. Fire TVをテレビのHDMIポートに接続。
  2. テレビをHDMI入力に切り替え。
  3. Fire TVリモコンで画面に表示される手順に従ってWi-Fiに接続 ※途中、WiFiのパスワード入力が必要です。
  4. Amazonアカウントでサインイン。
  5. 画面に表示される質問に従って、音声など機器のコントロールをセットアップ。

 

クロームキャストのセットアップ

基本的にはFire TV Stickと同じような流れです。

ただ、専用アプリを入れる行程が入るので、ご年配の方などには若干ハードルが高いかもしれません。

 

  1. まずは、Google アカウントが必要です。
  2. Googleアカウントでログイン後、「Google Home アプリGoogle Home アプリをダウンロードします。
  3. 「クロームキャスト」をHDMI端子に接続します。
  4. スマホorタブレットでGoogle HomeアプリGoogle Home アプリを開きます。
  5. Google HomeGoogle Home アプリアプリの、ホーム画面の左上にある「 + 」アイコン→「デバイスのセットアップ」→「新しいデバイスの設定」という順番でタップしていきます。
  6. そこから先は、表示された手順に従っていけば大丈夫です。※途中、WiFiのパスワード入力が必要です。
  7.  これでセットアップは完了です。

 

 

【Fire TV Stickとクロームキャストの違い】まとめ

 

 

【Fire TV Stick】はこんな方におすすめ

【Fire TV Stick】Amazon公式サイトへのリンク画像

  • 最安値で購入したい
  • リモコンで操作がしたい
  • スマホをあまり使わない
  • 音声操作(Alexa)をしたい
  • ネットやデバイスの難しいことに自信がない

 

 

【クロームキャスト】はこんな方におすすめ

クロームキャスト Amazon公式サイトへのリンク画像

 

  • スマホだけで操作がしたい
  • リモコンを増やしたくない
  • ミラリングがしたい
  • PCやiPhoneでもミラリング操作したい
  • Google homeと連携して使いたい

 

 

併せて読みたい

Amazon関連記事へのリンク画像







-Amazon
-,

Copyright© AI Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.