Macスクリーンショット【小技を10個】範囲指定や動画保存、保存先変更など全て網羅!

更新日:

MACスクショにも色々とある!

 

Macでのスクショ方法を網羅的にまとめました。

いずれも超簡単、「このとおりやるだけ!」

ブログ作成にも必要スキルですね。

順に見ていきましょう〜

 

【MACスクショ】画面の一部だけを画像にしたい

【MACスクショ】基本

基本は以下のとおり。

 

キーボードの画像

 

そうすると、 カーソルが「」マークに変わります。

あとはドラッグして自由に範囲を選択するだけ。

ファイルは.png、デスクトップに保存されます。

 

【MACスクショ】サイズ調節の裏技

選択範囲を思い通りに微調整する方法が3つあります。

まずは「」マークで大まかに選択範囲を設定してください。

 

その状態で、

 

「shift」キー

 

「shift」キーを押しながらドラッグすると、

 

  • 縦方向を固定したまま、範囲を拡大・縮小
  • 横方向を固定したまま拡大・縮小

 

といった微調整をすることができます。

 

 

同じく、

 

「option」キー

 

「option」キーを押しながらドラッグすると、

 

選択範囲の中心を固定したまま、範囲を拡大・縮小できます。

 

 

さらに、

 

「スペースキー」

 

「スペースキー」を押しながらドラッグすると、

 

選択範囲はそのままの状態で、上下左右・縦横無尽にその選択範囲を移動させられます。

 

 

これらの技を使い分けると、思い通りに画面から画像を切り取ることが可能に。

寸分違わず細部までデザインを突き詰めるのはWeb制作の基本。

目指せピクセルパーフェクト!

 

【MACスクショ】特定のソフトだけ画像にしたい

chromeとzoomとTwitterとEvernoteと、、、と複数の画面を開いて作業している時に便利なスクショです。

 

キーボードの画像

 

とすれば、カーソルが「  」マークに変わります。

あとは狙った画面、例えばchrome上で「  」をクリック。

するとchromeの画面だけを全画面スクショしてくれます。

 

【MACスクショ】画面全体を画像にしたい

一番シンプルなスクショ方法。

キーボードの画像

とにかく画面全体をそのまま画像ファイルにしてくれます

 

【MACスクショ】保存した画像を簡単編集する方法

プレビュー画面で「マークアップツールバー」を使えば、爆速で簡易編集できます。

 

キーボードの画像

 

「マークアップツールバー」の使い方は若干の慣れとコツが必要。

 

キーボードの画像

 

慣れてコツがわかれば、便利すぎてもう他のツールには戻れません

 

【MACスクショ】画面を動画で収録したい

画面を動的に保存したい場合は以下のとおり。

 

キーボードの画像

 

.movファイルで保存されます

 

【MACスクショ】番外編

さらに小技をご紹介します。

【MACスクショ】スクショの保存先を変更

スクショのファイルは、デフォルトではデスクトップに保存されます。

この保存先を変更したい時。

ターミナルを起動 → 下のコマンドで対応できます。

 

defaults write com.apple.screencapture location -string /Users/${HOME}/Desktop/

 

これが保存先をデスクトップにする指示。

このコマンドの文末、

 

「/Users/${HOME}/Desktop/」

 

の部分を保存したい場所に設定して、エンターすればOK。

 

ターミナルがわからない人は、とりあえずcommand + スペースキーを押しましょう。

出てきたSpotlight検索欄にそのまま「ターミナル」と入れて立ち上げればOKです。

 

【MACスクショ】スクショの画像を「影なし」に変更

デフォルトのスクショ画像には影がつきます。

これを影「無し」で保存したい場合は、

command + shift + 4 +スペースキー

で「  」マークを出して、

「option」キーを押しながらクリックすればOK。影無し画像で保存できます。

 

5つもキーを押したく無い場合は、いっそのことデフォルトで影無しに設定してしまいましょう。

その場合、

ターミナルに以下のコマンド入力。

 

defaults write com.apple.screencapture disable-shadow -bool true

 

元に戻す時は最後の「true」を「false」に変えればOK。

 

【MACスクショ】ファイル形式を.jpgに変更

デフォルトは.pngで保存されます。

これを最初から.jpgで保存させたい場合、ターミナルで以下のコマンド指示。

 

defaults write com.apple.screencapture type -string "jpg"

 

.jpgの方がサイズが小さいので、Webで使う場合などにおすすめ

 

【MACスクショ】Touch Barにスクショのボタンを追加

Touch Bar搭載モデル向けの小技。

Touch Barにスクショのボタンを配置できます。

そうすれば、そこを押すだけで一発保存。

 

「システム環境設定」→「キーボード」→「Control Stripをカスタマイズ...」

システム環境設定の画像02

次の画面がこちら

 

システム環境設定の画像

 

「スクリーンショット」のアイコンを下に向けてドラッグ。

そうするとTouch Barに「ストンッ」とスクショボタンが転がり落ちます。

 

次で最後

 

Touch Barを画像にしたい

command + shift + 6

で以下の画像が撮れます。

Touch Barの画像

 

【MACスクショ】まとめ

 

MACオフィシャルガイドはこちら

 

バナー画像







-Mac, PC, WordPress
-, ,

Copyright© AI Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.