【3分で解説!】DMM英会話の評判と特徴とデメリット【最大手オンライン英会話スクール】

更新日:

 

オンライン英会話スクール人気No.1の【DMM英会話】

 

 

オンライン英会話スクールの代名詞ともいえる「DMM英会話」は、数あるスクールの中でも、人気面ではNo1!

 

ズゥ〜っと低価格を維持!

それでいて、同時にスクールコンテンツの質を常にアップグレードし続けています。

その結果、各種の満足度調査でトップを獲り続け、ランキング上位スクールとして不動の地位を築きつつありますね。

 

とはいえ、「レアジョブ「や「ネイティブキャンプ」などの他の人気スクールとの違いはどこにあるのでしょうか。

 

順を追ってみていきましょう。

 

 

DMM英会話の評判と特徴とデメリット【特徴】

オンライン英会話スクールの中で、名実ともに人気ナンバー1の「DMM英会話」。

主な特徴は、

  • 多国籍の講師(ネイティブ含む)、
  • 低価格、
  • 予約自由度の高さ、

の3点にあります。

 

DMM英会話の評判と特徴とデメリット【まず結論】

その他の特徴も踏まえると「DMM英会話」は以下のような方に向いているスクール。

 

「DMM英会話」に向いている人

 

  • 有名、大手、人気スクールでレッスンを受けたい方
  • 低価格を重視する方
  • フィリピン人講師だけではないスクールを希望する方
  • ネイティブ講師からも「低コストで」レッスンを受けたい方
  • 英会話スクールの予定に縛られたくない方

 

それぞれ詳しく説明しますね。

 

【3分で解説!】DMM英会話の評判と特徴とデメリット【最大手オンライン英会話スクール】のバナー

 

DMM英会話の評判と特徴とデメリット【講師】

多様性

講師数は6,500名以上!

国籍は117か国以上!

アメリカ、イギリス、オーストラリアなどのネイティブ講師が多く在籍しています。

もちろんフィリピン人や東ヨーロッパ出身の講師も多く在籍しています。

これだけの講師数と多彩な国籍を持つスクールは稀です。

講師の多様性を求める方には「DMM英会話」は有力な選択肢に入るでしょう。

多国籍講師の効能

実際に英語を使うケースというのは、ネイティブ以外とのケースの方が圧倒的に多いはず。

事実、世界の総人口の70億人中、英語ネイティブ圏の人口はわずか4億人、比率にして6%です。

ですので、色んな国の講師と会話することは大変現実的で、実践力も鍛えられます。

英語だけでなく、色々な国の文化や歴史、国民性などを知ることが出来るのも大きな魅力ですね。

また、ほとんどの講師が、ホームページ上で動画で自己紹介をしています。

事前に雰囲気や発音などまで知ることができるので、自分に合った講師を選ぶことができることも大きな特徴です。

 

DMM英会話の評判と特徴とデメリット【予約自由度】

15分前まで予約可能!

24時間いつでも受講可能です。

さらに、レッスン開始の15分前まで予約可能。

予約の自由度は究極です。

キャンセルも30分前まで可能

予約キャンセルはレッスン開始30分前まで可能です。

忙しい毎日でも、英会話スクールの予定に縛られることから開放されますね。

キャンセルしやすいと負担感もなく、逆に学習が継続できる大きな要因の一つになります。

 

DMM英会話の評判と特徴とデメリット【レッスンツール】

「DMM英会話」が開発した独自のeラーニングシステムを使ってレッスンを行います。

他のスクールで使っているSkypeではありません。

そのためSkypeを使い慣れていない方にとっては安心して取り組むことができますね。

もちろん、端末はPC、タブレット、スマホのどれにでも対応しています。

 

DMM英会話の評判と特徴とデメリット【教材】

9,000種類以上の教材を自由に使えます。

もちろん、全て無料。

内容的にも、出版社との提携によるものが多数。

高品質の教材揃いです。

もはや、これだけで月額レッスン料以上の価値があると言っても過言ではありません。

しかも、次に挙げるアプリとも内容が連携しています。

学習の効率性への期待がはかり知れません。

ちなみに、出版社との提携した教材を持つオンライン英会話スクールは他には見当たりません。

 

DMM英会話の評判と特徴とデメリット【アプリが無料】

DMM英会話は、英語学習アプリが無料で使えます。

 

知っている方も多いはずのあの神アプリ「i Know!」が無料。

 

使いたい放題です。

 

国内ユーザーで200万人以上、企業などでの導入実績400万人以上という驚異的な英語学習アプリですね。

目的に合わせて200以上のコンテンツが、学び放題、読む・聞く・話す・書く、全てに対応しています。

このアプリの特徴は、科学的なデータをベースにして、人の記憶が定着するベストなタイミングで出題される問題に答えていくことで、効率よくインプットを積みあげられるアプリです。

PC、スマホ、タブレット、全端末で学習データを同期できますので、家でも出先でも途切れることなく、続きから学習を継続できます。

 

DMM英会話の評判と特徴とデメリット【レベル】

超初心者から、TOEICスコア940以上のトップレベルの方までが対象。

合計10段階のコースが用意されています。

初心者には安心の日本語対応講師も選べます。

ビギナーでも安心してスタートが切れますね。

試験対策も、IELTSから英検、TOEFL iBT、CEFRもGSEもOPIcまでも揃っています。

それぞれの目的に応じて取り組めるため、モチベーションも維持しやすい仕組みになっています。

1ヶ月留学したら30万円!DMMなら6,480円!

 

次はデメリットを

 

装飾画像

DMM英会話の評判と特徴とデメリット【デメリット×4点】

DMM英会話の評判と特徴とデメリット【システム】

システムの不具合が少なくないようです。

レッスン中に不具合が生じると気持ちも萎えますので、この点に不満を持つ利用者も多いです。

一方で、この手の不満はオンラインスクールの宿命でもありますので、どこのスクールでも同じような状況にあることも事実です。

 

DMM英会話の評判と特徴とデメリット【サポート体制】

例えば、上記のようなシステムの不具合が生じた時は、スクールとして適切で迅速なサポート体制が重要になってきます。

「DMM英会話」の場合、他のスクールと比較してこの点がやや出遅れている印象があります。

規模が大きな人気スクールであるために、レッスン以外の細かな対応まで手が回っていないのかもしれません。

 

DMM英会話の評判と特徴とデメリット【人気講師】

評判が高いスクールだけに、人気講師も多く在籍しています。

一方で、当然レッスン生も多数。

そのため、人気講師が多くいるといっても、必ずしも予約面で思いどおりにいくとは限りません。

初心者に安心の日本語対応可の講師についても同様。

この点は、ある程度計画性を持って早めに予約をするなどの対応が必要になります。

 

DMM英会話の評判と特徴とデメリット【在宅講師】

自宅からレッスンを提供する講師が比較的多いです。

この点は、きっちりとオフィスに出勤してレッスンをする講師とはプロ意識といった面で若干の差が出ます。

特に日本人で年配の方などは、この点に違和感を感じる方が少なからず存在します。

また、オフィスと違って個人宅では通信環境が脆弱なケースもあります。

回線の状況によってはレッスン中に通信障害などが生じることも。

このあたりは、他のオンラインスクールでも似たり寄ったりの状況ではあります。

まさに低価格が実現できている源でもありますので、ある程度までは許容する必要があるでしょう。

 

残り3項目をチェック!

 

dmm英会話_イメージ画像

 

DMM英会話の評判と特徴とデメリット【価格】

DMMは、他のオンライン英会話スクールと比較して、低価格の部類に入ります。

毎日1レッスンのプランで月額6,480円(税込)。

ネイティブと日本人講師の場合は、毎日1レッスンのプランで月額15,800円(税込)。

もちろん、入会金や教材費は一切かかりません。

1回のレッスン単価が209円と考えると、何か一つでも日々の消耗品を節約すれば、代わりに自己成長に投資ができるコストですね。

 

DMM英会話の評判と特徴とデメリット【サポート体制】

日本人コンシェルジュによる無料のコンシェルジュサービスがあります。

スタッフが日本人なので、初心者の方でも安心。

正会員になる前の無料体験期間でも利用できます。

スクールの印象を直接感じるためにも是非無料体験から利用してみてください。

 

DMM英会話の評判と特徴とデメリット【無料体験】

【無料体験】通常は2回

通常期なら2回の無料レッスンを受けられます。

キャンペーンも割と行われています。

時期によっては3回の無料レッスンを受けられることも。

【無料体験】入会・退会も自由

もちろん、無料体験だけで終えてOK、本会員になる義務はありません。

一ヶ月単位で休会、退会、再入会も可能で、余計な費用は一切発生しません。

海外出張前、留学前、などに集中的に英会話を鍛えたい、といった使い方もできますね。

 

何の負担も生じないのがDMMの無料体験。

何の縛りも無し!DMMの無料体験!

 

DMM英会話の評判と特徴とデメリット【まとめ】

 

 

DMM英会話の評判と特徴とデメリット【概要】

  • 特徴;講師が多国籍、ネイティブもリーズナブル
  • 価格;月6,480円(税込)(初月無料等キャンペーン多)
  • 予約自由度;24時間365日
  • レッスン環境;独自システム、講師オフィス/在宅
  • 講師;6,500名(117カ国)
  • 付加価値;人気英語アプリが無料で使用可能
  • 無料体験;2回(キャンペーン時なら3回)
  • Webサイト;» DMM英会話

 

「DMM英会話」はこんな人におすすめ!

 

  • 有名、大手、人気スクールでレッスンを受けたい方
  • 低価格を重視する方
  • フィリピン人講師だけではないスクールを希望する方
  • ネイティブ講師からも「低コストで」レッスンを受けたい方
  • 英会話スクールの予定に縛られたくない方

 

英語カテゴリーへの画像







-英語学習
-,

Copyright© AI Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.