【損してませんか?】Amazonおすすめ使い方ー購入のタイミングをKeepaで見極めよう

更新日:

Amazonユーザなら賢くショッピングしよう!

header画像

 

 

Amazonでショッピングをする時、高値のタイミングで買ってしまってませんか?

 

 

 

「ん? 値段はちゃんと見て買ってるから大丈夫だと思うけど・・・」

 

と、何となく不安・・・

 

 

 

価格が日々変動するのは当たり前。

 

この前買ったあの商品、もし割高のタイミングで買っていたとしたら、、、

 

結構残念ですよね。

 

 

 

とはいえ、そもそも高かったのか安かったのかは、記憶だけが頼り。

根拠が乏しく、モンモンとさせられます。

 

キャッチ画像

 

やり方は簡単。

3分で読める記事です。

順を追ってみていきましょ〜

 

いつものAmazon

馴染みのあるいつものこの画面

 

Amazonの画面

 

今日12月15日の金額は4,056円

 

価格推移のグラフ

実はこの商品画面に、過去の価格推移をグラフ表示させることができるんです。

 

下にスクロールすると、、

 

Amazonの画面

 

こんなグラフが出ています

 

グラフの詳細

切り取って拡大するとこんな感じ。

 

keepaの画像

 

 

マウスを当てて、金額を表示させてみます。

 

keepaの画像

 

12月5日に買ってたら4,469円

 

keepaの画像

 

12月13日に買ってたら3,853円!!

 

結構な差額ですね、616円の差。

心の底から頼りになる機能です!

 

設定方法

設定の仕方は簡単

・ブラウザに拡張機能を入れるだけ

・名前は「Keepa - Amazon Price Tracker」、「キーパ」と言われています。

 

「ブラウザ?」「拡張機能?」となった方はこちらをどうぞ。

 

知人にも教えたい!Google chrome拡張機能【おすすめ8選】

 

 

条件は以下のとおり

・ブラウザはchromeかFireFox、Opera、Edge

・PCのみ(スマホ非対応)

 

使い方も簡単

・何もしなくてOK、いつも通りAmazonでショッピング

・勝手に価格データを収集して、グラフ表示してくれます

 

さらに

・狙っている商品が「●●円になったら連絡して!」という機能あり

・その場合は「トラッキング機能」に登録しましょう

 

 

以上、Keepaを一度使うと手放せなくなりますよ!

レビューの評判もものすごくいいです!

 

併せてこちらもどうぞ

Amazon関連記事へのリンク画像

 

まとめ







-Amazon, お役立ち情報
-,

Copyright© AI Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.